事業内容

弊社は鉄工業です。製缶(厚物)を中心に建設業界、自動車業界、物流業界、プラント関連など、様々な実績がございます。

鉄工製品の加工・製造、金属加工全般

弊社は製缶・板金・溶接技術を駆使し、様々な鉄工製品の製造、金属加工を行っております。

特に職人による漏れのない溶接加工が自慢で、高い溶接技術が評判をいただいております。各種タンク製作やバルク車・ダンプカー荷台、オイルタンクなどでは特に高い実績があり、漏れ検査を実施するなど、漏れの許されない品質の厳しい製品にも応えることができます。

各方面での実績も豊富。手書きの図面でもOKです!

弊社はこれまで40年近くにわたって金属加工業を営んできたため、大抵の金属製品を製造することができます。

お客様の中にはきちんとした図面がない方やお急ぎの方など、手書きや寸法のみ書かれてくるお客様がいらっしゃいますが、弊社はそんなお客様も大歓迎。

まずはお気軽にお問い合わせください。

他社とのネットワークも豊富。仕上げまで提案可能です

お客様のご要望は様々。その中でも特にお客様から多いのが、『塗装まで一貫してやってくれないか』というご要望です。

弊社は長年の実績を通し、信頼のおける協力工場に豊富で、製缶板金溶接で組立後の塗装はもちろん、焼付けや、他業種の機械加工にも対応可能です。

もしかしたら弊社でお力になれることがあるかもしれません。お気軽にご相談ください。

FRP事業部

◆FRPとは
FRPとは『ガラス繊維入り硬化プラスチック』のことで、人形や街角のモニュメント、各種構造物など、幅広い分野で使用されてきました。弊社ではこのFRPを使用した製品を今後広めるべく、FRP事業部を新たに立ち上げました。
◆FRP事業部の立ち上げ背景
これまでのFRPはガラス繊維を中心とした組成で作られてきました。そのため、プラスチックとして丈夫ではありますが、廃棄した後の処理工程で環境に対する問題が懸念されていました。
◆大学研究機関と共同開発!画期的なFRP
そこで弊社は某大学の研究機関が開発した『竹繊維』を中心としたFRPを開発。
これまでのFRPと同等の硬度・耐久性を持ちながら、産業廃棄物にならないという画期的な素材を開発いたしました。
この優れた製品を世の中に広めるべく、FRP事業部では現在この素材を使用してFRP製品を製造しております。
製缶・溶接・金属加工全般・タンク製作・FRP加工に関するお問い合わせは0277-78-8493